2008
August
05

逆子がなおった!


20080731185642.jpg

マタニティヨガを赤羽で指導初めて、約半年が経ちました。
始めの頃に比べれば、大分地に足がついてきたでしょうか^^;

妊婦さんを指導していて最近感じることは、回を重ねるごとに、どんどん表情が明るく生き生きとしてくること。
母としての自信と強さが、だんだんと備わってくるのでしょうね。

そうです。
妊婦さんは、沢山のしあわせオーラをもっています。
そしてそのオーラは、周りもしあわせにします。

もちろん、子宮の重さからくる様々な不快な症状も感じるでしょう。
でもそれは、母になる為の準備期間として、試練です^^
ヨガを始めて、脚のむくみや肩こりが治ったという声はよく聞きます。
でも、どうしても身体の調子が良くない時は。
そんな時は、体の声に耳を傾けて、ゆっくり休んでください。
それは、身体からのメッセージ、赤ちゃんからのメッセージですから。

先日、レッスン前に”検診で逆子といわれた”という妊婦さんがいらっしゃいました。
でもなぜか、表情は明るく。。(-^□^-)
その日のレッスン中、仙骨の下にブロックを起き、逆子を治す体位を5分ほどとっていただきました。
すると、赤ちゃんが大きく動いたそうです。(それは、妊婦さんも驚いていました。)
その生徒さんが後日検診を受けたところ、赤ちゃんがちゃんと回転し、逆子が治っていました。
でかした!赤ちゃん。

私も毎回、妊婦さんから沢山のしあわせオーラを戴いています。



インストラクター:Takako Kita
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック